宮古島の年間スケジュール

宮古島は亜熱帯地方ですが四季はあります。宮古島に出かける前に天候と気温は必ず確認しておきましょう。

yahooの天気予報では、過去の天気も見ることができるので参考になります。私が好きなのは、好天が続く梅雨明け後の2週間です(6月末~7月初旬)。

夏休み前(本格的なシーズンの前)ということで、ホテルや航空チケットも取りやすく、費用的にもお得な時期です。

春(3~5月)

3月に入ると、かなり暖かい日があります。八重山では3月中旬に海開きが行われます。4月はもうすっかり初夏の気候です。宮古島でも海開きが行われます。

全日本トライアスロンは例年4月頃です。ゴールデウィークまでは天候はいいですが、その後、梅雨に入ります。

夏(6~8月)

6月中旬頃までは梅雨の時期です。梅雨明けは天候が安定します。夏休み前で料金も安いので、6/末の旅行はお勧めです。

7月からは夏本番です。日差しが強く日焼けには注意が必要です。海はシャツかラッシュガードを着て入るようにしましょう。8月になると台風がやってきます。お盆前後は人の少ない宮古島の人口も少し増えます。

秋(9~11月)

9月に入ると台風の本番の時期ですが、2005年は雨の日は1日だけで、その他はすべて晴天でした。気温・水温とも高く、雨の降っていない日はマリンレジャーが楽しめます。

10月になると少し気温が下がってきます。

冬(12~2月)

12月になると宮古島でも少し寒くなります。それでも最高気温は15~20度です。冷たい季節風が吹くこともあります。この時期はシーズオフ。宮古島に観光で訪れる人も少なくなります。1月~2月はマリンスポーツも少しお休みですね。2月中旬になると暖かい日も多くなり春も近くなります。

 

スポンサーリンク

 

  • はてなブックマークに追加
2017年02月08日