宮古島旅行で絶対訪れたいおすすめ観光スポット

 

宮古島は、沖縄から南西に約300kmにある離島。

美しい海と珊瑚礁が人気で、シュノーケリングダイビングスポットが数多くあります。

 

宮古島のコバルトブルーの透明度の高い海や美しい白砂の美しいビーチは、私達を日常生活から解放して南国のリゾート気分を一気に盛り上げてくれます。

 

シュノーケリング、ダイビングでは色とりどりの珊瑚礁や魚を見ることができ、子供から大人まで楽しめます。

 

宮古島には沖縄屈指の絶景スポットや南国特有の景勝地など、魅力的な観光スポットが数多くあります。

ここでは、宮古島を訪れたなら絶対訪れてほしい観光スポットやSNS・インスタなどで流行りの絶景スポットを紹介します。

 

 

伊良部島・下地島は、絶景スポットの宝庫!

宮古島旅行ぜひ訪れてほしい一番オススメの場所は、伊良部島と下地島です。

伊良部大橋が開通したことで、車なら平良市街から15~30分程度で 伊良部島や下地島にある観光スポットへ行くことができます。

この2つの島は、特に絶景スポットが多いのでオススメです!!

伊良部島の三角点はインスタ映えの絶景スポット

三角点(伊良部島)

 

伊良部島にある三角点(さんかくてん)は、宮古島の絶景スポットとして人気があります。断崖絶壁の北側には「ふなうさぎバナタ」、南側には、宮古島の本島を一望することができます。

以前は、宮古島の観光ガイドブックなどにも掲載されていなかった為、あまり訪れる人はいなかったようです。

最近、ツイッターやインスタグラムなどのSNSを中心に「宮古島の素晴らしい絶景スポット」との情報が伝わり、多くの観光客が訪れるようになっています。

 

宮古島、伊良部島、来間島、池間島が一望できる牧山展望台

 

伊良部島で最も高い場所にあるのが牧山展望台(まきやま)。伊良部島に渡ってくるサシバを形どった建物が特徴的。

 

場所は、伊良部島に入ってすぐのT字路を左折。300m程で右折(案内板あり)し、500m程走ればで牧山展望台駐車場です。伊良部大橋を渡ってからは5分程度です。

 

とっても見晴らしのよい展望台で、正面には宮古島と来間島、左側には池間島が見渡せます。また伊良部大橋の全景も見渡せ宮古島随一の絶景スポットです。

 

展望台のふもとには遊歩道があり、地元の方の散歩コースになっているようです。

 

 

17END 下地島空港の干潮時は沖縄随一の絶景ビーチ

17END 下地島空港の干潮時は沖縄随一の絶景ビーチ

 

17END(17エンド)は、宮古島 下地島の北端・下地島空港の北端の海岸。

最近、SNSやインスタ映えの写真を撮るために観光客が急増しています。

 

夏の晴れた日の干潮時に訪れと、遠浅の真っ白な砂紋の砂浜が現れ、まさに天国のビーチです。

 

また、下地島空港の滑走路への進入灯を設置するための紅い桟橋とコバルトブルーの海とのコントラストは言葉を失う程の絶景です。

 

宮古島の人気観光スポット

砂山ビーチは、宮古島定番の観光スポット

 

波の浸食によって出来たアーチ状の岩が特徴的ですが、遠浅でキメの細かな白砂のビーチがとても美しい。

アーチ状の岩やビーチではフォトジェニックなインスタ映えする写真が撮れます。また、与那覇前浜と並び、絶景の夕日が見られるビーチとしても人気があります。

 

東平安名崎は日本百景のひとつに数えられる絶景スポット

東平安名崎(宮古島)

 

東平安名崎(ひがしへんなざき)は、日本百景のひとつに数えられます。

宮古島を訪れた際は、与那覇前浜、池間島と並んで絶対見逃せないところのひとつ。

コバルトブルーの海に突き出した約2kmもある岬からは美しい海が一望できます。

 

宮古島観光スポット 記事一覧