与那覇前浜ビーチは、東洋一美しいビーチ

白浜の海岸が見渡す限り続く東洋一美しいと言われる与那覇前浜ビーチは、平良市外から車で約20分。宮古空港からの場合は、国道390線を与那覇前浜方面(南)へ10km約30分の距離。

 

与那覇前浜の海岸線には約7kmの長い砂浜が続いており、その白い砂浜にはゴミがほとんど落ちていません。自然の素晴らしい景観が、人の手によって守られているのでしょう。

 

こんなにも綺麗な海辺にもかかわらず、いつ行っても混雑していないのが不思議です。カップル、ファミリー、グループすべての人達が気兼ねすることなく楽しめます。

 

早朝・夕方が特にオススメ!

与那覇前浜は、午前、午後、夕方すべて行きましたが、特に朝と夕方がお勧めです。

9時頃までに行くとほとんど人もいないので、写真のように与那覇前浜の美しい砂浜を1人占めできます。

 

 

早朝ビーチヨガ

早朝、ビーチでヨガをやっている人がいました。旅行先でするヨガとしては最高のロケーションですね。

 

 

前浜ビーチの夕日

前浜ビーチの夕日はとても綺麗です。夕日が綺麗に見えそうな時は、ぜひ訪れてみましょう!

平良市街から車で20分ぐらいなので夕食前に行けますよ♪カップルの方は特にオススメですよ。

 

 

白い砂浜が続く

正面遠くに来間大橋、その右手の島が来間島です。この辺りの景観も大好きです。紺碧の海と白い砂浜は東洋一の美しさ与那覇前浜ビーチの前方に見えているのが来間島です

 

白い砂浜の波打ち際から来間島にかけて海の色が段々青く濃くなります。決して本土では見ることのできない感動の風景です。

 

前浜ビーチのアクティビティー

前浜ビーチは、アクティビティーが充実。

「宮古島東急ホテル&リゾーツ」では様々なアクティビティーを体験することができます!

 

但し、アクティビティーについては、賛否両論があるようです。

東洋一の美しい前浜ビーチで、ジェットスキーが走り回っているのは、あまり感じの良い物ではありませんね。ビーチで静かに過ごしたい人もいるし、小さなお子様も遊んでいます。人の多いビーチとはもう少し距離を離す方が良いかもしれませんね。

 

クルーズ

夕刻に出航するサンセットクルージングがロマンチックで気持ち良さそうですね

 

パラセーリング

パラセーリングは、前浜ビーチで最近良く見かえるようになりました。約7㎞もの白い砂浜が続く海岸線をパラセーリングで空の上から眺めてみませんか?宮古島旅行の旅の想い出としては最高だと思います。

遠くに宮古島と伊良部島を結ぶ伊良部大橋が見えます

 

ジェットスキー

夏のシーズン中(6~9月頃)は、前浜ビーチでもジェットスキーは人気があるようです。基本、2~3人乗りの後部座席に乗って楽しみます。

ここでは利用したことがありませんが、沖縄本島でした時には、スピード感に少し恐怖を感じながらも気分爽快で楽しかった想い出があります。

 

 

バナナボート

定番のバナナボートと、遠心力がかかりスリリングな滑走が楽しめます。

 

シュノーケリング

前浜ビーチはサンゴ礁がほとんどなく魚も少ないです。シュノーケリイングをする場合は、ボートでサンゴ礁のあるポイントまで行くのが基本だと思います。

 

トライアスロンのスタート・ゴール地点

前浜ビーチは、毎年4月に行われるトライアスロンのスタート・ゴール地点としても有名です。

千人以上の選手がスタートする姿は壮観!

大会前後の数日間は、宮古島のほとんどの宿泊施設がトライアスロンの実行委員会に協力しており、ホテルや民宿などは満室状態になるので注意してください。

 

与那覇前浜ビーチの基本情報

海水浴砂浜は沖縄で一番きれいかも。透明度も高く海水浴としては◎
シュノーケリング珊瑚礁や魚は×。八重干瀬、吉野海岸、池間島に行きましょう
日陰 浜辺には、ほとんど日陰はありません
駐車場約40台(無料)
トイレ シャワー有り
売店・食事ウインディまいばま(前浜ビーチにある海の家)が開店時
場所沖縄県宮古島市下地町前浜
アクセス宮古空港から国道390線を南へ30分与那覇前浜方面へ車で約10km

 

スポンサーリンク

 

  • はてなブックマークに追加
2017年02月07日