三角点は断崖絶壁の絶景スポット【宮古島観光スポット】

伊良部島にある三角点(さんかくてん)は、宮古島の絶景スポットとして最近人気があります。

しかし、高所が苦手な方にはオススメできない程、断崖絶壁の高台は怖いので注意してくださいね♪海側の崖になっている所には柵など一切ありません。

 

三角点からの眺めは、ほんとうに絶景です!断崖絶壁の北側には「ふなうさぎバナタ」、南側には、宮古島の本島を一望することができます。

以前は、宮古島の観光ガイドブックなどにも掲載されていなかった為、あまり訪れる人はいなかったようですが、最近、ツイッターやインスタグラムなどのSNSを中心に「宮古島の素晴らしい絶景スポット」との情報が伝わり、多くの観光客が訪れるようになっています。

三角点の海抜は約72メートルもあり、20階建ての高層ビルの高さです。私が訪れた時は、少し風が強かったので断崖絶壁に立つのはめちゃくちゃ怖かったです。

高所恐怖症の人は、崖の近くへ行くことはできないかもしれませんが、少し手前からでも絶景は眺めることはできますよ。

三角点のおすすめポイント

運が良ければウミガメの泳ぐ姿が見られる

三角点の高台(海抜72メートル)からウミガメの姿が見られることがあります。

視力の良い方なら、遠方でもハッキリとウミガメとわかりますが、双眼鏡や望遠カメラがあれば確実に見えると思います。

 

宮古島随一の絶景写真を撮る

宮古島随一の絶景写真が撮影できます。数人の記念撮影や自撮りもOKです。撮影できるスペースが限られているので混雑時は譲り合って撮影しましょう。

最近、自撮り中に事故に会うケースがあるようなので、冗談抜きで注意してくださいね。

断崖絶壁の北側には「ふなうさぎバナタ」が見える

 

 

スポンサーリンク

 

  • はてなブックマークに追加
2017年02月07日