パニパニ(来間島)リージナブルな人気カフェ

パニパニ (PaniPani)は、宮古島の来間島(くりまじま)にあるカフェ。

宮古島の情報誌によく掲載されているのでご存知の方も多いと思います。ちなみに、パニパニは宮古の方言で『元気、新鮮』と言う意味。

 

スポンサーリンク

 

南国調のオープンテラスが心地良い

お店はオーナーの手作り。いたるところに南国の植物があり、より一層南国ムード溢れる雰囲気になっています。

店内の床には白い砂が敷かれ、ビーチサンダルでも気軽に入りやすい。屋根や風通しの良い日除けもあるので夏の日差しの強い日でも問題ないと思います。

但し気温の高い昼間は、冷房の効いているお店と比較すると暑いです。また、私達が訪れた時に犬を連れて来ている方もいましたのでペットの同伴もOKのようです。

なお、豪雨や強風など悪天候の日は休業になりことが多いので、行く前に営業しているか電話で確認したほうがいいと思います。

 

オープンテラスのは、大きい真っ白な腰壁(屋根の基礎)で仕切られていますが、それ以外の壁はないので風通しは良いです。反面、雨風には弱いですね♪

 

お店で栽培されているバナナが収穫され、軒先に吊るされていました。宮古島では、庭や畑にバナナの草があるのを結構見かけます。このバナナは、宮古島でも育てやすい台湾バナナだそうです。まだ青いですが太くて美味しそうなバナナですね。

たまにマンゴーの木も植えていたりしますが、さすがにマンゴーの露地栽培は難しいと聞いたことがあります。

 

来間島のカフェ、おしゃれな雑貨店

来間島は、宮古島の中でカフェやおしゃれな雑貨店が多いことで知られています。特に女性はそれを目当てに訪れる人が多いみたいです。どれもパニパニから近くの距離です。宮古島を訪れた際はぜひ訪れて見てくださいね。

かき氷やドリンクが安くて美味しい

パニパニのメニューを見るとびっくりします。

どれもほんとうに安い。オーナーのおすすめは、地元産のゴーヤやマンゴーを使ったドリンク。暑い日にはかき氷もおすすめです。ランチの時間帯ならパニパニピザやパニパニパンサンドなどもあります。

 

んまんま金時氷

金時豆と白玉入りの沖縄風氷ぜんざいです。さんぴん茶、シロップで後味さっぱり。450円

 

かき氷ブルーハワイ+アイス

インスタ映えの写真を狙って皆さんブルーハワイを注文されている方が多いみたいです。かき氷は、ブルーハワイの他にイチゴ、メロン、レモンもあります。値段は、かき氷250円+アイストッピング100円=合計350円。あまりの安さにびっくり。

 

パニパニ (PANIPANI)の基本情報

【所】沖縄県宮古島市下地字来間105-1

【電話】0980-76-2165

【営業時間】10時~17時(ラストオーダー16時)

【定休日】不定休(12月~2月は長期休業)

【駐車場】あり

パニパニ (PANIPANI)の場所

パニパニは、来間大橋を渡って来間島に入ってから300~400m程の道路沿いの右側にあります。とっても分かりやすいです。

 

  • はてなブックマークに追加
2017年08月18日