砂山ビーチ

宮古島で定番の観光スポットとして人気の砂山ビーチを紹介します。

 

砂山ビーチ情報

海水浴 :砂浜もきれいで海水浴としては◎
シュノーケリング :八重干瀬、吉野海岸、池間島の方がオススメ
日陰:岩場の影が少し
駐車場 :約50台(無料)
シャワー・トイレ:駐車場にあります。ビーチからは砂山を越える必要あり。
売店:なし、シーズン中はレンタルショップ・売店あり
場所:沖縄県宮古島市平良荷川取
アクセス:宮古空港から県道243号・県道78号、国道390号で5km、宮古島市街を抜け旧平良港ターミナルビル前のT字路を右折、港沿いを北上4km

平良市街から近い砂山ビーチ

砂山ビーチは、平良市街から北へ約4km、車なら約15分で行くことができます。夏のシーズン中は大勢の観光客が訪れます。

小さな砂山を登ると、約70m幅のビーチと天然のアーチ、そして、コバルトブルーの大海原を一望することができます。天然のアーチは、隆起サンゴが海風の力で永い年月をかけ創り上げられたものです。

砂山を登り降りしてからビーチへ

駐車場からビーチが見える砂山までは歩いてすぐ。 小高い白い砂山の頂上に到着すると、眼下には太陽の下で輝くエメラルドグリーンの海と白い砂浜が見えます。

ビーチまでの下り坂は、砂に足をとられるので歩くのは結構しんどいですよ。 靴を履いていると靴の中に砂がいっぱい入ってくるのでサンダルがオススメ。

ビーチに着いたら、履物を脱いで裸足になろう!裸足で波打ち際を歩くと、めっちゃ気持ちいい♪

 

アーチの中は安全に注意

岩のアーチは、上部の侵食が進み崩壊の恐れがある為、金属のネットが張られています。アーチの中に入る際は、現地の案内板など確認の上、安全に十分注意してくださいね♪

 

砂山ビーチは10時迄がオススメ!

夏のシーズン中の週末は、お昼頃になると駐車場が満車になることがあります。また、真夏の暑い時間に砂山の登り降りは大変です。10時頃までには到着したいですね。

アーチの岩の間から覗く夕陽が美しい

 

 

スポンサーリンク

 

  • はてなブックマークに追加
2017年02月08日