宮古島の食事 さんご家(居酒屋)で沖縄料理を食べよう
宮古島ナビ

宮古島の食事>さんご家(居酒屋)

琉球王国 さんご家は、宮古島でのんびり沖縄を感じさせてくれるおしゃれな空間。新鮮素材が自慢な定番メニュー、アレンジされた郷土料理。心温まるサービスで満足と感動のひと時が味わえます。

定番メニューのフード、ドリンクはボリュームも値段も納得の358円(税込375円)。 日替わりのお刺身、気まぐれメニューもあります。地元のリピーター客が多く、コンセプトは「いつもの店で!」という気持ちをお客様の心に浸透させることだそうです。

スポンサーリンク



私は、晩御飯を兼ねてひとりでぶらっと入りましたが、5人程度座れるカウンターがあるので、ひとりでもゆっくりと食事やお酒を飲むことができました。

座敷と掘りごたつテーブルもあるので、ファミリーやグループにも最適。居酒屋の定番から沖縄料理まで揃っている。

 宮古島 さんご家(居酒屋)

さんご家の店員さんに宮古島のお勧め料理を聞いたところ海ぶどうと「ぐるくん」でした。「ぐるくん」とは、ふえだい科たかさごに属する魚の総称で沖縄の方言名です。 県魚にも指定されている沖縄を代表する魚で、1年中獲れる事から家庭料理によく出てくる魚だそうです。 ぐるくんの唐揚げは、骨まで食べられておいしかったです。

沖縄料理の定番、ゴーヤーチャンプルと海ぶどうです。ゴーヤーチャンプルの苦味がなんともいえず病みつきになりそう。豚肉とのコラボも絶妙で、かなりのボリュームがありましたが、すべていただきました。
奥に見える海ぶどうは、私が今回一番ハマッタ食べ物です。しそドレッシングにつけて食べるのが一番おいしい。海ぶどうは、暖かいご飯の上に海ぶどうを載せて食べる海ぶどう丼もオススメ!
海ぶどうは、海藻の一種で、海ぶどうは緑の粒々が葉の両側についていて、 ぷちぷちした歯ごたえが楽しめることから別名 "グリーン・キャビア"とも呼ばれています。

琉球王国 さんご家

沖縄県平良市西里231
TEL&FAX (09807)5−3235
営業時間 17:00〜24:00(日曜定休)
場所 西里大通り、ミヤコセントラルホテル、ファミリーマートからすぐ

スポンサーリンク

宮古島のユーチューブ動画

宮古島旅行の基礎知識

ドライブ中に注意すること
宮古島の海の危険生物
宮古島で台風に遭遇したら
宮古島の病院
宮古島の銀行・郵便局
宮古島の方言


宮古島の写真

写真素材について
宮古島・沖縄フリー写真


宮古島の早分かりガイド

宮古島の概要
宮古島の旅行スタイル
航空券の予約
宮古島のホテル予約
宮古島・沖縄ツアー予約
宮古島年間スケジュール
宮古島旅行持ち物チェック
宮古島レンタカー予約
宮古空港

宮古島の遊び・見どころ

宮古島ビーチ・マリンスポーツ
宮古島の体験ダイビング
宮古島のシュノーケリング
海底観光船・グラスボード
宮古島のゴルフ
宮古島の魚釣り
宮古島のドライブ
東平安名崎
西平安名崎
竜宮展望台

宮古島のビーチ・海水浴

砂山ビーチ
与那覇前浜

宮古島のシュノーケルポイント

吉野海岸
八重干潮
池間島
新城海岸
長間浜

宮古島の夕日ポイント

与那覇前浜

宮古島の料理

すむばり たこ料理
池間島黒潮市場 海ぶどう丼
さんご屋 居酒屋
古謝そば屋

伊良部島・下地島

渡口の浜
佐和田の浜
中の島ビーチ
通り池
フナウサギバナタ

おみやげ

オススメお土産
宮古島の特産品
泡盛


沖縄本島・離島旅行体験記

美ら海水族館
座間味島 古座間味ビーチ
阿嘉島


宮古島ナビはリンクフリーです。Copyright(C) 宮古島ナビ All Rights Reserved